実務補習所補習料等貸付金制度

 

 日本公認会計士協会(以下「協会」という。)では、実務補習所の入所料及び補習料の一括での納付が経済的に困難な準会員(自己負担をする者に限る。)に対し、入所料及び補習料に相当する額を申請により無利息で貸し付ける制度を実施しています。

 ご利用いただけるのは、協会準会員(利用申請の時点では、準会員として入会の意思表示をしている者を含む。ただし、協会が定める期限までに入会することが条件となる。)で、2018年12月から一般財団法人会計教育研修機構の実務補習所に入所される方です。試験合格年次は問いません。 
 ご利用に当たっては、利用申請の手続が必要になりますので、利用希望者は「実務補習所補習料等貸付金制度の利用について」に記載の内容をご了解の上、下記の期間内に利用申請をしてください。申請承認後、契約書を取り交わすこととなります。
 なお、準会員の入会手続が期限までに行われていない場合、準会員入会が期限までに確認できない場合は、当該契約は失効しますのでご注意ください。
 貸付金制度申請等の流れはこちらでご確認ください。

 

1.

本制度利用申請の期間

2018年12月3 日(月)~2019年1月31日(木)必着

2.

準会員入会手続の期限

2019年2 月1 日(金)(準会員としての入会の審査を行う登録審査会に必要書類を提出する期限の日です

3.

提出書類

  1. 準会員に登録済みの方
  2. 準会員入会申請中の方

 

「実務補習所補習料等貸付金制度の利用申請書」

「実務補習所補習料等貸付金制度の利用申請書」及び「準会員入会申請書」(申請書の1ページ目のコピーを同封してください。)

4.

申請書提出先

〒102-8264 東京都千代田区九段南4-4-1
日本公認会計士協会 総務本部 森谷 宛  
表に「貸付金制度利用申請書在中」と朱書きしてください

5. 

問合せ先

総務本部 担当:森谷 一弘  電話03-6261-1124
e-mail: koushin@sec.jicpa.or.jp

 
 
注)上記申請フォームに入力された後、印刷して押印の上で必ず郵送をお願いします。申請フォームに入力をしただけでは申請は完了しませんのでご注意ください。なお、申請承認後に契約書を取り交わすことになります。